忍者ブログ
1日を有効に使う時短テクニックを紹介していきます!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




NEW電子タバコ(コンセント式)☆カートリッジ7個つき 取説・保証書付



いつもお世話になっている取引先に、久しぶりに伺うことになったときに、やはり手ぶらでというのは憚れる。ここは手土産のひとつも必要だろう。
しかし、約束の時間まであまり間がない。ここは軽くデパ地下をひとのぞきして選らんでみるべきか?

あの店の●●はおいしい、という情報を最初から持っているのならばいいが、ならいいが、何の情報もない状態でデパ地下に寄ったとしても、店の多さに立ち往生するだけだろう。まず店選び、手土産選びをしている時間がもったいない。
かといって、適当な菓子折りを買っていっても先方の印象には残る可能性は低い。


ここでの時短テクニックとして、とっさの手土産調達に寄るべき場所は、デパ地下ではなく「コンビニ」なのだ。



コンビニこそは、旬の面白商品、ヒット商品の宝庫。
店内がコンパクトなので、ちょっとした会話のネタになりそうな手土産候補が難なく見つかるのも、時間を短縮にはもってこいだ。
最近のコンビニ商品に詳しい人など、そんなに多いわけでないので、たいがいの物が相手に新鮮味とインパクトを与えるだろう。

手土産の意義とは、マナー以上に、自分に対して好印象を持ってもらうこと。
鳩サブレや東京ばな奈などはもう古いのかもしれない。


PR



キングジム 取扱説明書ファイル(ボックスタイプ) A4ヨコ型 ライトグレー 2643

会社での探し物も大変だが、自宅での探し物に費やす時間も無駄である。時短をしたい者としては大きな時間ロスだ。むしろ人生の無駄使いだ。

とくに、「リモコン」「充電器(携帯やスマホなどの)」「家電のトリセツ」などは、かなりの確率で見失ってしまうし、なかなか見つかりにくい。


そこで整理の基本は、とにかく置く場所を決めておくことを肝に銘じてほしい。

以下のようなグッズなりを使って、とにかくどこかに適当に置かずに、置く場所を決めることだ。




BlueLounge Refresh 携帯電話・iPod・ゲーム機充電トレイ White BLD-RF-WT

また、説明書などは、同じ説明書同士で保管しておく場所、またはファイルなどを導入するといいだろう。

「アレがあるのはいつもの場所」を作ることも、探し物のための時間を短縮することにつながる。こういったことは日々の習慣づけが必要だろう。




高性能デジタル精密秤★ポケットスケールSF-700★最小単位0.01gPCS機能搭載 サーチ機


整理整頓が苦手な方は、整理しなければと考えすぎるあまりに処理能力オーバーになってしまう人が多い。むしろ完璧主義者寄りの人だ。

そんな人の向けの時短テクニックとしては、とにかく机の上のものを全部ひとつの大きな箱に入れてしまうといいだろう。
それならば、ほとんど時間はかからないし、机の上は完璧に片付くので、作業効率には大きな差が出るはず。机の上が汚いと、どうしても気が散ってしまい効率が下がってしまう。とにかく一度に机の上をクリーンアップするのも手だろう。



また、この手を使うと、あとで探すときに時間がかかってしまうと思われる方もいるだろう。
しかし、箱の中に必ずあるということが分かっているというのは、逆に考えればどこに置いてしまったか分からなくなったメモなどを、部屋中探しまくるよりも時間短縮につながるのだ。
箱の中に入れたのは確実なのだから、箱の中だけを探せばよい。

それに机の上という平面よりも、箱という立体の中に入っている方が探し物も楽なのだ。


Copyright (C) 2018 一日を48時間にするブログ All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]