忍者ブログ
1日を有効に使う時短テクニックを紹介していきます!
[14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


どんな人間だって、ヘマの一つや二つはするものだ、そんなときの立ち直り方を。


「落ち込んでいる」という感情を変えるというのは難しく、時間がかかるものだ。
なので、まず、肩を回して、背筋を伸ばして、元気にシャキシャキと歩くなど、行動から感情を変えてみるようにしてみよう。


これは臨床心理学でも用いられている考えで、行動療法の一種でもある。


それでも解決しない場合には、やはり「他人に話してみる」というの手だ。


アメリカや日本で広く行われている実験で、注射針を皮膚に刺すという実験があるのだが、「痛い」と声に出していいグループと、何も言ってはいけないグループに分けたとき、前者の痛みの感度は後者の5分の1という結果が出ている。

言葉に発することで苦しさは軽減されるというのは実証されている。

いつまでも、くよくよしていれは時間がもったいない。
そんなときは、上記のような時短 テクニックをお試しあれ。


PR
COMMENT
name
title
text
color   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
mail
URL
pass
secret
PREV ←  HOME  → NEXT

Copyright (C) 2018 一日を48時間にするブログ All Rights Reserved.
Photo by (c)Tomo.Yun TemplateDesign by kaie
忍者ブログ [PR]